誕生日プレゼントにジュエリー

誕生日プレゼントにジュエリー

誕生日プレゼントが何が良いと聞かれた時に、いつもブランドのバックばかりでした。しかし、最近て言っても33歳を過ぎた辺りから、バックも良いですが、それよりも素敵なジュエリーが欲しくなりました。値段の安い物ばかり付けているので、高い物を付けるのなんて無いです。無くしたらどうしようとか考えてしまいます。なので、誕生日プレゼントでジュエリーを貰う様になる年齢になったら、きちんとしまう事をしないと無くしてしまうなと感じましたので、貰った時に付いてくる箱を捨てないで、取っておいて付け終わったら、その箱にしまう様にしようって決めました。それから何年か経った誕生日に、ジュエリーをプレゼントされました。考えていた通りに箱から出して、箱にきちんとしまって置いています。お酒を沢山飲む時などは、いつ無くすか分からないので、安いアクセを付けていっています。

誕生日プレゼントのジュエリーは一工夫が大事

大切な人に誕生日プレゼントとして贈る物にジュエリーは一般的です。だからこそ一工夫することが大切になってきます。誕生石を調べて相手に贈るのも好感度を上げる方法ですが、そこから更に一工夫する事でより相手の好感度を上げる事が出来ます。たとえば、男性から恋人の女性へ贈る場合、自分の誕生石を貰うだけではいまいち好感度が上がりません。貰えて当然という考えが女性の中にはあるからです、ではどうするのか。相手の好みを把握しましょう、好きなブランド、キャラクター、それらと組み合わせることで好感度を上げる事が出来ます。ヌイグルミが好きな恋人であれば、きれいな箱に入れて贈るのではなく、そのヌイグルミの首にかけてそっと手渡しします。その時にジュエリーを主張しない事です、相手が気づくまで待ちましょう。相手がまさかこれは、となったら成功です。単品で贈るのではなく、組み合わせる事で成功率はかなり変わります。

誕生日プレゼントにジュエリーをあげました。

友達から誕生日プレゼントを貰う子が居るので、その子の誕生日にもあげる様にしています。女の子同士なので、何をあげたら喜ぶかを大体知っています。ましてや大好きな友達なので、色んな事を知っている仲なので、余計に分かります。ある歳は、好きなキャラクターの人形をあげました。ある時は、お揃いのキーホルダーをランドで買ってきてあげました。ある時は、ジュエリーをあげました。いつも出かける時に、大体同じのしか付けていないので、それ以外持っていなそうだったので、その子に絶対に似合うだろうって物を探してあげました。凄い喜んでくれました。本当に沢山会う子なので、大体ですが、考えている事が分かってきますので、誕生日プレゼントを探しやすかったし、見つけやすかったので、良かったです。やはり、あげたら、喜んで欲しいので、一生懸命考えます。その時間も楽しいです。

Leave a Reply